クラシアンの電話番号が2つある?

クラシアンの電話番号といえば、0121-500-500と思っている人が多いでしょう。ですが、いざ利用しようとインターネットで検索してみたら、0120-511-511と表示されて困惑するということがあるかもしれません。利用しようとしたら、一体どちらがあっているのだろうと考えるのも当然です。クラシアンは、それだけ人気で、電話番号も浸透しているといえるでしょう。

クラシアンの電話番号は、0121-500-500でも0120-511-511でもどちらでも問題がありません。コールセンターにつながりますので、安心して使うことができます。0120-500-500は、テレビCMで流れていることで、覚えている人も多い電話番号でしょう。実は、インターネットでは、こちらの電話番号が検索されません。もうひとつはインターネット専用として2つに分けていると考えるとわかりやすいでしょう。

2つの電話番号があるのは理由があります。クラシアンは、フリーダイヤルであり、全国から電話がかかってきます。それだけ人気があるわけですが、どうしてもつながりにくくなってしまうのです。そこで、CMで使っているのと、インターネットで検索している電話番号を分けています。実際には、インターネット用の0120-511-511のほうがつながりやすくなっていますので、クラシアンを利用しやすい電話番号といえるでしょう。